半身浴を毎日の習慣にして冷えない体=太らない・美肌!

美容の場として多くの女性たちに愛されているお風呂ですが、あなたはどのような入浴法を実践していますか? 温冷交互浴、シャワー、洗わない入浴などなど、さまざまな美容入浴法が提案されていますが、その中の一つに、みぞおちから下だけを湯船につける半身浴があることは、もう皆さんご存じのことでしょう。心臓に負担をかけないようにしてぬるいお湯に長時間つかっていることで、体の芯から温まり、汗がふきだすというもの。代謝が高まるらしいと、ダイエットのために実行していたという方も多いのではないでしょうか。
 でも半身浴は時間がかかる上、胸から上を湯船につけてはいけないということで面倒になって止めてしまう方もいることでしょう。あるいはやせたいときだけの集中的な利用をしている方もいるかもしれません。しかし半身浴の真価はやせることでも汗が出て美肌になることでもありません。実際、それらの効能に医学的な根拠はないと意見する医者もたくさんいます。それよりも大切なのは、半身浴をすると体が温まるということ。寒い冬、熱いお風呂にざぶんとつかっても出るとすぐに冷めてしまいますが、ぬるま湯に長時間つかる半身浴なら、魚が腹の中からじわじわと焼けていくように、体の中までよく温まります。結果、全身の血行がよくなるので、気が付いたらやせられていたり、つるつるつやつやの肌になれていたりするわけです。半身浴によって全身の健康が得られたから、美しく変われた、と考える方が自然なのです。
 だからぜひ、やせたい、美肌になりたい、という目的でなしに、健康になるために毎日の半身浴を習慣にしてみてください。体が温まると肩こりや腰痛もよくなります。冷えで眠れないこともなくなりますし、気持ちもリラックスします。汗が出なくても大丈夫。美肌や痩身を目的にしているとつい、汗がでないことに不安になってしまいますが、体はしっかり温まっているはずですから安心して入浴を続けましょう。そして一時的に利用するのではなく、毎日の習慣にすることで、いつでも温かい体を手に入れましょう。そうすれば自ずと、太らない体、美しい肌が手に入るはずですよ。

あなたの資産を保障します

レーシックをすることで世界が変わる!

注文住宅 名古屋 一級建築士事務所

熊本 塗装

リンク